フランス関連ニュースを発信する
オンライン・マガジン「francer]

Magazine gratuit sur le web

 

 

 

 






TRANSIT 13号 美しいフランス 

トラベルカルチャー雑誌のTRANSITの最新号が624日に発売されていますが、こちらでフランスが特集されています。

 

 

 




トラベルカルチャー雑誌のTRANSITの最新号が624日に発売されていますが、こちらでフランスが特集されています。

個人的に(これまでフランスが取り扱われていないこともあり)TRANSITの存在は知っていましたが、実際に買って読んでみるのは初めてでした。王道の情報雑誌というよりも、どちらかといえばサブカル系の記事が多いという印象。通常の旅行雑誌で、フランス人思想とかあまり取り扱いませんよね。写真の撮り方も、どこか斜めから見た写真が多いのですが、それがまたよいです。(なんというか、ちょっと斜めからモノを見るというのが、なんともフランス的とか思うのは私だけでしょうか?)

別冊になっているフランス料理の特集や、フランス王朝史や建築特集なんかは非常に役立つ内容となっていますので、旅行のための豆知識としても重宝しそうです。実際にこのような情報を少しでも知って本物を見るというのは、感動や理解の幅が全然違ってきます。建築特集が凝っていて個人的にはとてもよい。ロマネスクなんかも、よくでてくるアルルのサン・トロフィームではなく、こだわりのロマネスクがでてきています。オルシヴァルとか、ル・トロネとか、紹介はいいけど、これ行くの相当大変ですよ!!みたいなところが写真ででてきます。

地域では、パリからモン・サン・ミッシェル、プロヴァンスとコートダジュール、そしてミディ・ピレネー地方が取り上げられ、写真が豊富で現地に行ったことを思い出します。中でもコンクのサントフォワ聖堂やカルカッソンヌの城壁などはやっぱり見ていて飽きません。

一般的な旅行雑誌と異なり、村の詳細説明だったり、お勧めのレストランやホテルの紹介があるわけではありませんが、力をいれている特集、歴史や印象派特集、建築様式特集は、まさに保存版。

francerトップfrancerについてコンテンツについて制作・パートナーColumnRecommendContactフランス屋

本ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
All Copyright (c) フランス屋 All rights reserved