フランス関連ニュースを発信する
オンライン・マガジン「francer]

Magazine gratuit sur le web

 

 

 

 






立ち呑みフレンチ Provencale 

新宿は歌舞伎町にある立ち呑みフレンチのお店。立ち呑みといって侮るなかれ、フランスで料理修行をしたシェフとソムリエがいるお店で、料理は本格フレンチが楽しめます。
オーナーこだわりの南仏風の料理と、ワインを取りそろえ毎晩、賑わうお店です。

 

 

 




新宿・歌舞伎町。西武新宿駅の程近くにワインボトルの形をした提灯を灯した立ち呑みのお店があります。立ち呑みと聞くと、赤提灯が灯り、ビールや焼酎をひっかけながら、焼き鳥などのつまみを食べるイメージが強いですが、ここは立ち呑みとは相いれないようなフレンチが見事に融合された立ち呑み屋です。

店内にはカウンター・スペースにワイン樽をテーブルとした席があり、壁には南フランスを中心としたワインが並んでいます。

料理も侮るなかれ、オーナー・シェフの佐藤さんは、フランスでの料理修行をした経験もある本格的なフレンチのシェフ。新宿を中心に日々、多くのプロヴァンサル・ファンのお客様で連日賑わっています。

メニューは、季節ごとの仕入れによって異なり、店内のブラックボードに本日のオススメ料理が記載されています。おつまみから、サラダ、肉料理、魚料理など様々な料理が並びます。

シェフの佐藤さんの得意なジビエは秋がシーズンですが、牛や豚だけではなく、羊やハーブを用いた調理法など、南仏風の料理が並びます。

オープンからの人気料理は、地鳥の白レバーときんかんの網焼き。きんかんとは卵になる前の黄身のこと、臭みのない白レバーとの相性は抜群でプロヴァンサルの定番メニューとなっています。

その他、テリーヌ、ラタトゥイユ、アンチョビ・オリーヴ、生ハムなど、ワインに合うメニューがそろっています。

シェフも、もちろんソムリエも、ワインに精通しているお店です。食事を選べば、オススメのワインはシェフやソムリエが教えてくれます。高級ワインが並ぶわけではありませんが、安くともコスト・パフォーマンスのよいワインがそろっていますので、美味しいワインを飲むこともできます。

季節によっては、アコーディオンの生演奏など、様々なイベントやキャンペーンが行われていることもありますので、詳細はホームページをチェック

立ち呑みフレンチ プロヴァンサル ホームページ

シェフのブログ「美食倶楽部」

francerトップfrancerについてコンテンツについて制作・パートナーColumnRecommendContactフランス屋

本ページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
All Copyright (c) フランス屋 All rights reserved